MENU

open


HOME > スクール案内 > 理事長の声

療法説明「やすらぎ代表インタビュー」

  • 喜びを与え、自らも幸福を感じることのできる施術をより多くの方に。
  • 今日も、私は施術をしています。「どんな時,痛くなりますか?」と相手に尋ねて痛みを解消しています。ある卒業生が言っていました。「先生、今日初めて自分の思い通りに痛みを解消することが出来ました。予測通りに痛みを解消するのは素晴らしく刺激的な体験で、これはクセになる!と思いました。でも、それよりなにより、本当に痛みに悩んでいた人が最後に見せる笑顔!純粋な笑顔というか渾身の笑顔というか、あれがたまらないですね」
  • 私は、卒業生がそのように報告してくれることをとても嬉しくおもいます。痛みを解消する場が、単になる作業をする場から、人間同士の絆を深めるコミュニケーションの場に変わっていくように思うからです。無痛ゆらし療法を体験した人は「心地よい」と言い、ある人は「お腹の調子が良くなった」と言い、ある人は「気になる痛みが無くなった」と言い、ある人は「希望が持てた」と言います。
  • 施術をすることは、その人の人生の一部に触れて一緒に問題を解決していきお互いに喜び合う行為です。私は、相手に喜びを与え自らも幸福をかんじることの出来る施術をより多くの方に知って頂きたいと思っています。無痛ゆらし療法という方法を知ったあなたが、喜びを互いに共有できるのなら、私にとってこの上にない大きな喜びです。

世界や医療界も注目の「無痛ゆらし療法」カリスマ・ゴットハンド!

理事長 松永 成主 MASAKAZU MATSUNAGA

理事長 松永 成主 MASAKAZU MATSUNAGA

  • ■無痛ゆらし療法スクール 理事長
  • ■恵比寿療法院やすらぎ 理事長
  • ■NPO法人 日本予防末病研究会 理事長
    東京生まれ。リフレクソロジーやアロマテラピーなど“癒し”を研究。
    中国政府認定「国際足部反射区療法師」。
    1997年施術家としての師と出会い、その技術に感銘を受ける。“癒し”→“本質的な回復へ切り替え。2005年療法を広めるべく技術に独自のアレンジを加えた「無痛ゆらし療法」の講義を開始。特に、オスグッド・成長痛・肉離れ・膝痛の早期回復技術に自信を持ち、この分野に関しては日本有数の腕を持つスペシャリストの一人として定評がある。
    温厚な性格と症状に対する鋭い洞察から芸能人、文化人、プロスポーツの世界にもファンが多い。

 

 

| スクール案内 TOP |

恵比寿療法院やすらぎ 無痛ゆらし療法スクール

スクールお申し込みはこちら

  • 03-3463-1525 受付時間10:00〜20:00(火曜・祝日定休)
  • 無料資料請求
  • スクール説明会
  • セミナー・ワークショップ

このページの先頭へ